豊胸手術 費用 値段

豊胸手術の費用・値段を徹底比較!最も安い方法は?

 

豊胸手術にはいろいろなメリット・デメリットがあります。
それに伴って値段もさまざまです。

 

バストは大きくしたいけど、できるだけ費用の安いものがいい!
そんな方のためにここでは代表的な豊胸手術の費用の
相場をまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

豊胸手術にかかる費用を比較!相場は?

 

手術の特徴や効果を交えながら豊胸手術にかかる費用を挙げていきます。

 

シリコンバッグ

 

生理食塩水などで作られたシリコンバッグを
バストの中に挿入して大きくする方法です。
感染症のリスクや手術後の破損の可能性もあると言われてきましたが、
近年ではバッグの耐久性も考えられ
人体に影響のない素材を使用したものが普及していて安全性も高くなってきています。

 

2カップ以上大きくしたい、一度の手術でバストの大きさを変わらず
持続させたいという人に向いています。
ただ傷跡が残ってしまうこと、回復に時間がかかること、
脂肪ではないので触りごちが若干硬くなる場合があ
るなどのデメリットがあります。

 

  • 聖心美容外科クリニック…725,000円
  • 湘南美容外科クリニック…581,000円
  • 品川美容外科クリニック…848,000円

 

挿入するバッグのタイプによっても金額は変わってきますが、
平均して40〜90万円かかるようです。

 

 

脂肪注入

 

自分の体から脂肪を吸引しバストに注入していく方法です。
自分の脂肪を使うので安全性も高く触り心地や形も自然に仕上がります。

 

ただしバストに入れるだけの脂肪が体についていない人、
つまり痩せ型の人には不向きな手術となります。

 

  • 聖心美容外科クリニック…685,000円
  • 湘南美容外科クリニック…548,000円
  • 品川美容外科クリニック…400,000円

 

注入する脂肪の加工の程度や定着率にもよりますが、
いろいろなクリニックの値段を見る限りではだいたい50〜100万円かかるようです。

 

 

ヒアルロン酸注入

 

ヒアルロン酸をバストに注射器で注入していく方法になります。
傷跡もなく手軽で効果もすぐに実感できますが、
持続力にかけるのが難点です。
1〜2年ほどで元に戻ってしまうと言われています。
早く手軽にバストアップをしたい人、自然な間食にしたい人には向いています。

 

  • 聖心美容外科クリニック…350,000円
  • 湘南美容外科クリニック…250,000円
  • 品川美容外科クリニック…310,000円

 

上記の値段は両側のバストを1カップずつ大きくする場合
(ヒアルロン酸 約200t)の値段です。
平均して25〜50万円が相場のようです。


最も安い豊胸手術は?

 

上記の種類の中ではヒアルロン酸注入が一番安いです。
手軽、傷跡が残らない点でも初めてクリニックでの豊胸をする方や
手術に抵抗がある方には向いています。

 

ただせっかく高い費用を払うのに元に戻ってしまうことを考えると、
決して安いとは言えませんよね。

 

シリコンバッグと脂肪注入だとそこまで変わりありませんが、
全体的にシリコンバッグの方が安い値段で受けられるようです。
自然な仕上がりにしたいのか、とにかく大きくしたいのかでどちらを選ぶか変わってきます。

 

費用やメリット・デメリット、術後のケアなど全部含めてどれが自分に合っているか
よく検討してみてくださいね。

 

 

手術はやっぱり怖いかな…という人にはもっと手軽なバストアップサプリがオススメです。

 

「ベルタプエラリア リンク」なら高品質のプエラリアを使用していますから
しっかり効果も実感できます。
もちろん費用も手術より安く副作用などのリスクも低くなります。

 

ぜひ試してみてくださいね。